カナダ 公立カレッジ留学を徹底解説

目次

カナダの公立カレッジとは?

公立カレッジの学生は2年間でDiplomaの取得を目指します。大学進学よりも敷居が低く、授業料も比較的安いことから人気の留学方法の一つです。また、留学生も受けやすい授業、かつカナダ人の学生も多くいるため、留学生活を充実させることができる環境と言えるでしょう!

公立カレッジに通う目的として代表的なものは4つ挙げられます。

  • 大学編入(提携大学の3年次へ編入)
  • 就労・移民(カナダでの就労経験を得て、移民を考えている方)
  • 専門技術・スキルの取得(スキルアップしたい方)
  • 一般教養(カナダの質の高い教育を受けたい方)

 

大学との違いは?

大学では専門分野のアカデミックな内容を勉強します。例えば、医者や教師を目指す学生を対象としています。勉強したい分野によっては、「公立カレッジ」が就職に有利な場合もございます。

 

私立カレッジとの違いは?

私立カレッジは、「Private Collge」「Career College」などと呼ばれ、スキルの習得と就労体験を目的としています。ILAC International CollegeやTSoMなどが有名どころです。期間はさまざまで、短いものは8ヶ月〜、2年の長期のプログラムなどもございます。私立カレッジは留学生が中心で多様性のある学習環境でもあり、初めて留学する人でも挑戦できる環境となっています。公立カレッジよりも比較的リーズナブルです。また、公立カレッジのようなポスグラ制度(卒業後オープンパーミットを申請できる制度)はなく、プログラム終了後は原則帰国となります。

 

入学の仕方

希望のプログラム進学に学歴が満たない場合は、Pathwayという指定の英語コースと終了することで、IELTSなどの英語試験を免除して進学することができます。

カレッジが開講している「Foundationコース」(約8ヶ月)や大学やカレッジと提携している語学学校のプログラムを受けることで免除されるケースなどさまざまです。

英語力が心配な方でも、Pathwayコースでは、進学後の授業についていくことができるようなスキルを身につける頃ができます!

*その他、各カレッジやプログラムによって入学条件が異なるので詳しくはお問合せください。

 

Pathwayコースがあるおすすめの語学学校

ILAC International College

トロントとバンクーバーに複数のキャンパスを構えるカナダ最大の語学学校。提携している大学・公立カレッジの数も多いため、学校カウンセラーの方と相談しながら進路を決めていくことができる。

KAPLAN

トロントとバンクーバー両都市にある人気の語学学校。厳しい学習環境としても有名。English For Academic Pathway(EAP)というコースは5週間以上からの受講となっていて、進学に向けた英語力をしっかりと身につけることができる。

SGIC

トロントで特にカレッジ進学に強いと有名な学校。進学に向けた英語力だけでなく、論文の書き方・ノートテーキング・意訳要約などのアカデミックスキルを身につけることができます。日本人が比較的少ない環境となっています。

 

公立カレッジ卒業後の進路

多くの学生が、ポストグラデュエイト(PGWP・ポスグラ)の申請で現地企業の就職を目指します。公立カレッジ規定のプログラムを卒業することで、PGWPという雇用者をとはないオープンパーミットの申請・取得が可能になります。その後、PGWPの就労ビザで3年間の就労経験を積むことで、永住権取得に繋がります。

<カナダ 公立カレッジ卒業、日本での就職をお考えの方>

カナダでの学位や英語力を強みに就職活動を進めることができるでしょう。しかし、カレッジ卒業でえるDiplomaは、日本の4年制大学卒業の学位(Bachelor)とは異なるので注意が必要です。

 

費用

一般的な相場は、2年間で330万円程度です。(授業料のみ)カレッジや各州、コースによって大きく異なります。地方や郊外の学校は若干安く、医療系やアート・メディア関連は高くなる傾向にあります。詳細はお問合せください!

 

おすすめの公立カレッジ

<トロント編>

George Brown College

便利なロケーション。デザイン・ビジネスなど35種以上のプログラムを展開

Seneca College

カナダ最大のコミュニティカレッジ。幅広く、実践的なプログラム内容提供している。

Niagara College

広大なキャンパスでホスピタリティや観光関連に強いことが特徴。留学生の受け入れも積極的に行っている。

Gergian College

即戦力となる人材の育成に力を入れ、就職の強さで有名。留学生のためのプログラムも充実している。


 

<バンクーバー編>

Douglas College

「専門学校」「カレッジ」「大学」の要素を兼ね備えている。留学生のサポートも整っている。

Langara College

学部・専攻の数が非常に多い。有名大学UBCへの編入率が高いのとが特徴。

BCIT

職業訓練専門学校と大学の要素を兼ね備える。即戦力となる人材を育て、就職に強い。

 

体験談

Life Journeyではたくさんの学生が公立カレッジに進学し、頑張っています。

(各画像をクリックして体験談をご覧ください)

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

今回はカナダの公立カレッジについて取り上げました。

カナダで長期的にキャリアを築きたい方

カナダで永住権を目指したい方

現地の学生と混ざって勉強したい方

などにおすすめです!

Life Journeyでは世界各国のさまざまな留学を取り扱っております。

留学に興味のある方!お気軽に以下のお問わせフォーム、または公式LINEにてお問合せください!留学経験のあるスタッフが留学のお手伝いをさせていただきます!

Share:

公式Youtube

毎日English

関連記事

カテゴリー

国別記事

最新投稿