マルタ

【留学体験談】コロナ禍にマルタへ留学!


マルタについて詳しく知りたい方は
こちらをチェック!

目次

1.プロファイル(自己紹介)
2.マルタを選んだ理由
3.マルタの様⼦
4.マルタ留学中に何か困った事はありましたか?
5.マルタ留学を通して変わった事はありますか?
6.マルタ留学を終えての英語⼒の変化は?
7.マルタ留学でやりたかったことはできましたか?
8.マルタ留学に⾏く⼈へ向けてのアドバイス
9.マルタ留学記録(Youtubeビデオ)

1. プロファイル

名前:Shizukaさん

留学先:マルタ

留学時期:2021/03~

~⾃⼰紹介・留学のきっかけ~

日本では新卒で航空会社に入社した後、広報職、フリーアナウンサーをしておりました。25歳までに海外で起業するという人生の目標を叶えるために、まずは日本を出て十分な英語力を身に着けるとともに海外でマーケットを開拓しようと思い留学しながら起業の準備をすると決めました。

Q.マルタを選んだ理由は何ですか?

コロナによる隔離が不要な英語圏だったからです。と最初は消去法でしたが、調べを進めるうちにマルタ”が”いい!と思いました。フレンドリーな人々、美しい海、暖かな気候、インターナショナルな環境etc 今までフィリピン、カナダに短期留学したことはありましたが、ヨーロッパに旅行以外で来たことはなかったので新しい場所に住めるのも魅力でした。実際に来てみて、驚くほど皆優しいです。ロックダウンでレストランがやっていないのですが皆料理好きな人ばかりで毎日自炊して大満足です。

起業に関してもプラスな意見ばかりで、日本にいる時よりも不安がなくなりました。

Q.マルタの様⼦はどうですか?

徐々に普段の生活に戻りつつあり、今年はワクチン接種者はマスクなしでビーチで過ごすことができそうです!(2021/05時点)

最近はコロナの新規感染者が0人の日もあり、ワクチン接種は相変わらず世界一の速さで進んでいます!!観光再開に向けて必死ですね(笑)休日のビーチは例年並みに賑わっています(^▽^)/

また、天気は日中は日差しが強く、毎日ノースリーブにサングラスです。(夜や店内は寒いのでカーディガンが必須です。)海にも入れます!

Q.マルタ留学中に何か困った事はありましたか?

実はコロナに感染し、18日間の隔離生活を送りました。続きを読む

【最大2週間無料】隔離要らず?WITHコロナでも充実のマルタ留学!

※「マルタジュニア留学」の情報はこちら

新型コロナウイルスの影響により、未だ多くの国で入国制限・隔離措置が行われておりますが、政府と医療機関による徹底した対応によりウイルスの蔓延を抑え、留学生の受け入れを積極的に行っている国があります!それが「マルタ共和国」です!

イタリアのすぐ真下に位置する、地中海の島国マルタは、英語を勉強する上で穴場の留学先でもあります!

今回はそんな「マルタの魅力」や「今だけのお得なキャンペーン」についてご紹介します。

1.現地の留学生の声(2021年7月3日更新)

去年マルタ留学を実現されたShizukaさん。まずは現地からの様子をご覧ください♪マルタに行った気分になれちゃうかも?

そして2021年7月時点のマルタの様子をレポートしてくれたので、その内容をシェアします!

【簡単な自己紹介】

日本では新卒で航空会社に入社した後、広報職、フリーアナウンサーをしておりました。
25歳までに海外で起業するという人生の目標を叶えるために、まずは日本を出て十分な英語力を身に着けるとともに海外でマーケットを開拓しようと思い、留学しながら起業の準備をすると決めました。

【マルタを選んだ理由は?】

コロナによる隔離が不要な英語圏だったからです。
最初は消去法でしたが、調べを進めるうちにマルタ ”が” いい!と思いました。

フレンドリーな人々美しい海暖かな気候続きを読む

マルタってどんな国?

旅行先として人気のマルタ、実は英語留学先としても近年人気がでてきています!
今回はそんなマルタの魅力や情報を紹介していきます!

目次:

  1. マルタってどんな国?
  2. マルタ留学のメリット
  3. 人気の都市
  4. さいごに

コロナ禍により、各国が入国を制限・隔離期間を設けている中、マルタでは隔離なしでの入国受け入れが始まりました。
EU承認ワクチン:Comirnaty [Pfizer], Jannsen [Johnson & Johnson], Spikevax [Moderna], Vaxzevria [AstraZeneca]
入国には上記いずれかのワクチン接種が必須です。上記以外のワクチンを接種済の方は引き続き指定ホテルでの14日間の隔離が必要になります。(2021年10月26日現在)

◎詳しい情報はマルタ観光局のウェブサイトをご覧ください。

1.マルタってどんな国?

マルタは正式名称を「マルタ共和国」(Republic of Malta)といいます。イタリア、シチリア島の真下に位置し、本土のマルタ島、ゴゾ島、ほぼ無人島のコミノ島の3つからなる小さな島国です。公用語はマルタ語と英語ですが、英語を話せる人が多いので意思疎通は心配いりません。日本からは乗り継ぎ便を利用して16時間ほどかかるマルタですが、ヨーロッパの主要都市から定期便も出ており、人気のリゾート地として注目されています。

日本と同じく四季のあるマルタですが、夏季にあたる5~10月、その中でも特に6~8月がハイシーズンで多くの観光客でにぎわいます。マルタにはたくさんのビーチがあり夏季は雨が少なく日照時間が長いため夕方から泳ぎに行くという人も少なくありません。マルタには電車がないので、移動は基本バスになりますが本数が多いため困ることはありません。ぜひバスを活用してマルタ観光を楽しんでください!

2.マルタ留学のメリット

治安が良い

海外生活を始める上で気になる治安ですが、マルタはEU圏内で続きを読む

コロナ禍でも留学したい!を叶える「マルタ」でのジュニアサマーキャンプ

※「マルタ大人留学」の情報はこちら

 

今年の夏、英語圏に短期留学したいけどコロナでどこにも行けない・・・そんな風に思っているそこのジュニアのみなさん!「サマーキャンプ」という形でその思い、実現させませんか?
現在も多くの国で未だ入国制限・隔離措置が行われているなか、政府と医療機関による徹底した対応によりウイルスの蔓延を抑え、留学生の受け入れを再開している国があります。それが「マルタ共和国」です!
今回は、いま穴場の留学先で人気急上昇中、「マルタ共和国」でのジュニアサマーキャンプのご紹介をします!


マルタへは2020年7月15日から、到着する72時間以内に実施された、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)PCR検査の陰性結果証明書の提示により、隔離なしで入国ができるようになりました。(2021年3月29日現在) 

↓マルタ観光局からの新型コロナウイルスに関する対応ガイドラインです↓
https://www.mtajapan.com/img/MTAMaltaSunnyandSafeBookletsJapanese1.pdf

なお、今後状況が変更する可能性もあるため、詳しい状況についてはぜひ弊社へお問い合わせください。

【弊社公式LINEアカウント】


1.ジュニアサマーキャンプとは?

ジュニアサマーキャンプとは、1週間単位で参加できる、8歳~中高生向けの夏限定の体験型短期留学プログラムです。キャンプスタッフによる24時間体制の監督の下、ホームステイや学校の寮に滞在しながらプログラムに参加します。様々なアクティビティを通して、英語学習だけでなく、異文化に丸ごと触れられる濃厚な時間を過ごすことができます!

【キャンプ費用に含まれるもの(例)】

・週20回英語レッスン(各45分)
・空港送迎費
・宿泊費
・朝昼夜3食
・すべてのアクティビティや小旅行に関わる交通費
・レッスン教材およびクラス分けテスト
・修了証書
・海外医療保険および現地での医療サポート
・毎日24時間体制の安全管理

 

2.マルタってどんなところ?

マルタは正式名称を「マルタ共和国」(Republic of Malta)といいます。公用語はマルタ語と英語。イタリア、シチリア島の真下に位置する、人口わずか45万人の小さな島国で、本土のマルタ島、ゴゾ島、コミノ島の3つからなります。ヨーロッパの主要都市から定期便も出ており、その気軽さから、毎年大勢の人が観光に訪れるリゾート地です。
小さな島でありながら、マルタにはユネスコの世界遺産にも登録されている続きを読む

コロナ禍でも留学できる!?隔離もいらない?マルタ共和国の魅力

※「マルタジュニア留学」の情報はこちら

 

新型コロナウイルスの影響により、多くの国で未だ入国制限・隔離措置が行われておりますが、政府と医療機関による徹底した対応によりウイルスの蔓延を抑え、留学生の受け入れを再開している国があります!それが「マルタ共和国」です!

イタリアのすぐ真下に位置する、地中海の島国マルタは、英語を勉強する上で穴場の留学先でもあります!

今回はそんな「マルタの魅力」や「今だけのお得なキャンペーン」についてご紹介します。

 

1.ヨーロッパの中でも数少ない!今スグ留学できる国「マルタ」についてご紹介

コロナ禍により、各国が入国を制限・隔離期間を設けている中、マルタでは隔離なしでの入国受け入れが始まりました。
EU承認ワクチン:Comirnaty [Pfizer], Jannsen [Johnson & Johnson], Spikevax [Moderna], Vaxzevria [AstraZeneca]
入国には上記いずれかのワクチン接種が必須です。上記以外のワクチンを接種済の方は引き続き指定ホテルでの14日間の隔離が必要になります。(2021年10月26日現在)


◎マルタ観光局からの新型コロナウイルスに関する対応ガイドラインです
https://www.mtajapan.com/img/MTAMaltaSunnyandSafeBookletsJapanese1.pdf

また、今後状況が変更する可能性もあるため、詳しい状況についてはぜひ弊社へお問い合わせください。

【弊社公式LINEアカウント】

 

【弊社お問い合わせ】

 

 

マルタは正式名称を「マルタ共和国」(Republic of Malta)といいます。イタリア、シチリア島の真下に位置し、本土のマルタ島、ゴゾ島、ほぼ無人島のコミノ島の3つからなる小さな島国です。公用語は続きを読む

<<マルタ>>–コロナ最新情報–

マルタ

【2022年7月8日更新】

コロナ禍におけるマルタの
水際対策措置

2022年6月6日より、12歳以下の子供は入国前のPCR検査陰性証明の提出が必要なくなりました。

2022年5月9日以降、マルタへの渡航者はいずれか1つの書類があれば隔離なしで入国が可能になりました。

  • PCR検査の陰性証明書(マルタ入国72時間以内)
  • ワクチン接種証明書
  • 回復証明書(PCR検査による最初の陽性判定から180日以内)

上記の書類を提出できない場合は、10日間の隔離が必要になります。

これまではPassenger Locator Formの提出と、VeriFlyアプリの登録が必要でしたが、この2点が今後、不要になりました。

入国要件に関する詳細はこちらよりご確認ください。

日本の水際対策措置【NEW】

9月7日以降、マルタからの帰国者については、ワクチン接種証明書(3回)がある場合、出国前72時間以内の陰性証明書は免除になります。ワクチン接種証明書(3回)がない場合、引き続き出国前72時間以内の陰性証明書が必要です。

ワクチン3回目接種の有無により、入国時の検疫と待機に関する措置が異なります。

(1)ワクチン3回目接種の方

到着時検査に加え入国後の自宅等待機が免除になります。

(2)ワクチン3回目未接種の方

出国前72時間以内の陰性証明書、到着検査、自宅待機が必要です。

自宅待機3日目に検査を受け、陰性の結果が出た場合、待機が解除されます。検査を受けない場合は、5日間の自宅待機が必要です。

必要書類・アプリ
  • ワクチン接種証明書(緩和措置を希望される方のみ)
  • 陰性証明書(ワクチン接種証明書がない場合)
  • ファストトラック (ファストトラックについてはこちら
  • 質問表(ファストトラックを利用できない方向け)
  • 誓約書(自宅等待機をされる方のみ)
  • MySOSのダウンロード・登録(自宅等待機をされる方のみ)
続きを読む