ニュージーランド

ニュージーランドってどんな国?

そびえたつ山々、黄金色の海、手つかずの大自然に囲まれた国。ビーチでゆっくり過ごすもよし、街へ観光に行くもよし、そんな見所たっぷりのニュージーランドを紹介していきます!

目次:

  1. ニュージーランドってどんな国?
  2. ニュージーランド留学のメリット
  3. 人気の都市
  4. さいごに

ニュージーランド政府はCOVID-19の拡散抑制を目的に旅行者のニュージーランド入国を基本的に拒否する一時的な制限を設けています。永住権所持者等のごく一部を除き全ての外国人の入国を禁止しています。また入国できる場合も、ワクチン接種の完了と出発前72時間以内に受けたPCR検査の陰性証明書が必要になります。

◎国境管理と例外措置、渡航制限に関する最新情報については、ニュージーランド移民局のウェブサイトをご覧ください。

1.ニュージーランドってどんな国?

アイキャッチ画像を設定

南西太平洋のオセアニアのポリネシアに位置する、ウェリントンを首都とする立憲君主制国家。先住民のマオリ、世界各国からの移民がともに織りなす多様な文化だけでなく、ここにしかいない動物、ここにしかない景色や植物などさまざまな魅力が盛りだくさんです。

ニュージーランドの天気は「一日に四季がある」と言われるほど変わりやすいです。日本とは正反対の気候になっており、一年で最も気温が高いのが1~2月、低いのが7月頃となっています。全体的に温暖な気候に恵まれていますが、南に行くほど気温は低くなり、内陸部の高山地帯では−10°まで下がることもあります。最も気温の高い1~2月が旅行者に人気ですが、混雑を避けたい方は3~5月がおススメです!日本とは9,352㎞離れていて、飛行機で10時間半ほどの距離です。

ニュージーランドの道路は日本と同じ左側通行になっています。国際免許を取得していけば運転も可能ですが、慣れない道は怖い、交通ルールが不安という方にはバスやフェリーでの移動がおススメです。大きな二つの島と小さな島々から成るニュージーランドでは島間の移動はフェリーが便利です。陸路はバスがメインですが地域によっては電車もあるので、目的地に向かいながら素敵な景色も楽しめます

2.ニュージーランド留学のメリット

1.高い教育水準

ニュージーランドでは語学学校を含む高等教育機関をEERという外部からの監査に基づき4つのカテゴリーに分けています。こちらは公的な評価になるので学校選びのひとつの指標続きを読む

<ニュージーランド>-コロナ最新情報-

<<ビザ/出入国に関して>>

ニュージーランド

2022年7月8日更新】

コロナ禍におけるニュージーランドの
水際対策措置

2022年5月2日より日本からの旅行者に対する入国制限が撤廃されました。また現在、陰性証明書の提出は必要ありません

これにより、ワクチン摂取を完了した方は以下の要件に満たしていれば隔離なしで入国することが可能になりました。

8月1日から、NZ国境は完全に再開、全ての渡航者及びビザ保有者が入国可能

入国要件
  • ワクチン接種証明書の提示
  • オンライン申告(渡航前にNZeTAを取得する。取得まで最大72時間かかる場合があります)
  • 渡航者宣言書(Traveller Declaration)の記入
  • 渡航パスの取得(空港チェックイン時、またニュージーランド到着時に旅行者パスの提示が求められます。) 

[渡航パスとは]

渡航者宣言書記入が完了した後、Eメールアドレスに送信されるQRコードを含んだもののこと

渡航者宣言書(Traveller Declaration)の申請はこちらから。

 

~到着後~

  • 税関でワクチン接種状況、渡航パス、その他の入国要件などがチェックされます。
  • 税関通過後、ウェルカムパックを受け取ります。

*ウェルカムパックには、迅速抗原検査(RAT)キットと、検査ガイドが入っています。RAT検査は、0日目/1日目、5日目/6日目に指示通りに受ける必要があります。

検査結果が陽性または無効と判定された場合

結果が正しいか判断するため、PCR検査を受ける必要があります。結果が再度陽性の場合は7日間の隔離を行います。一方で、結果が陰性となった場合、PCR検査の方が正確な結果が出るという点から、隔離は必要ありません。

6日目以降に陽性と判定された場合

7日間隔離する必要があります。また、必要に応じて、宿泊施設を自分で手配し、その他、宿泊施設を自分で手配し、その他、医療費などを自己負担で支払う必要があります。

詳細については、こちらよりご確認ください。

日本の水際対策措置【NEW】

9月7日以降、ニュージーランドからの帰国者については、ワクチン接種証明書(3回)がある場合、出国前72時間以内の陰性証明書は免除になります。ワクチン接種証明書(3回)がない場合、引き続き出国前72時間以内の陰性証明書が必要です。

ワクチン接種の有無によらず、入国時検査を実施せず、入国後の自宅等待機を求めないことになりました。続きを読む