カナダ

【海外で活躍したいあなたへ。】カナダ大学公式出願窓口のLife Journey Education

目次

1.Life Journey Educationとは?

2.世界で活躍するLife Journeyの若者たち

3.カナダの大学・カレッジの違いとは?

4.カナダの返済不要給付型奨学金とは?

5.主な提携校の紹介

6.カナダの大学&カレッジに進学するメリットとは?

7.出願までの手順・必要書類まとめ

8.最後に代表より

1.Life Journey Educationとは?

    Life Journey Educationは主に日本とカナダを拠点に留学事業を展開している、多国籍の国際教育コンサルタントです。毎年日本に限らず南米や中国語圏をはじめとした世界中の留学生が利用している、世界に数少ない多国籍の留学コンサルタントです。若年層の留学(ジュニア留学、高校留学、大学留学、カレッジ留学)に特化しており、これまで3000を超える留学生に会い外でのかけがえのない経験を届けてきました。

    留学斡旋業務だけをこなすことが目的の無数の留学エージェントとは違い、グローバル人材を育成することを重点に置いているLife Journeyの生徒様は皆、留学後も世界を飛び回り活躍しています。

    志の高い若者の海外での夢を応援するLife Journey Educationはカナダ、アメリカ、オーストラリア、イギリスを含める英語圏の1600を超える大学・カレッジ出願の公式窓口になっております。

    インターネットが普及した現代でも、海外の大学・カレッジへの進学は、長時間の下調べや書類の準備など、複雑で多くの時間を費やしてしまいます。

    そんな手続きを簡易化しようと、Life Journey Educationは

    続きを読む

    【Life Journeyのみ!30ドルの割引特典付き★】カナダですぐに自分のスマホが使える!PhoneBoxとは?

     

    自分のスマホをカナダでも使いたい!そんな方は現地SIMカードの購入がおすすめです。

    この記事では現地SIMをリーズナブルに提供してくれるPhoneBoxをご紹介します!

    また、Life Journeyを通してPhoneBox をご契約いただいたお客様には、PhoneBox からのお特な割引が貰えちゃいます!

    カナダでご自身の携帯をお得に使いたい方は、是非チェックしてみてくださいね♪ →2.Life Journey Educationでさらにお得に!(特別プロモーション)

    目次

    1.PhoneBoxについて

    2.Life Journey Educationでさらにお得に!(特別プロモーション)

    3.PhoneBox おすすめの4つの理由

    4.契約に必要なもの

    5.料金プラン

    6.ご利用の流れ

    7.まとめ

    8.特別プロモーションお申込みフォーム

    1. PhoneBoxについて

    PhoneBoxは、カナダ最大のネットワークを利用したケータイ通信サービスです。

    カナダ現地でも日本語対応可能で、留学生やワーキングホリデーなどでカナダに行かれる方に人気のSIMカードです。

    2. Life Journey Educationでさらにお得に!

    現在、続きを読む

    【留学体験談】国際サマーキャンプ経験後、カナダに再びワーホリへ!

    Marin with her friend
    カナダについて詳しく知りたい方は
    こちらをチェック!

    目次

    1.プロファイル(自己紹介)
    2.始めてカナダ留学した際の、サマーキャンプについて
    3.カナダでのワーホリを選んだ理由は?
    4.職場の雰囲気、働いてみての感想は?
    5.コロナ禍のワーホリで大変なこと、よかったと思うところは?
    6.これからの目標は?
    7.これからワーホリや留学を考えている人へのメッセージ
    8.Eli Campus サマーキャンプ留学記録

    1. プロファイル

    Marin holding coffee cup

    名前:Marinさん

    留学先:カナダ

    留学時期:2021/10~

    ~⾃⼰紹介・留学のきっかけ~

    Eli Campus のサマーキャンプに2週間参加後、今後もカナダで新しいことを挑戦したいという思いから、今年の10月より、ワーホリビザでトロントに来ました。一年後は学生ビザに切り替え、カナダのカレッジに進学する予定です。

    Q.始めてカナダ留学した際の、サマーキャンプについて教えてください!

    私は去年、Eli Campsのサマーキャンプに二週間参加しました。

    参加者は中国、フィリピン、イタリア、メキシコなどといった様々な国から集まりました。そのため、みんな第一言語としない英語を使ってコミュニケーションを取っていました。これはこのキャンプの面白い所の一つだと思います。

    日本ではあまり体験できない、インターナショナルな環境の中で様々な文化背景を持つ子達と過ごした二週間はかけがえのないものとなりました。

    また、その日によって様々なプログラムが用意されており、私はCNタワーやナイアガラの滝、遊園地へ行きました。
    平日は授業がありますが、クラス分けされるため自分のレベルに合ったクラスで授業を受けることができるので安心して下さい!

    優しいスタッフさんと先生にも囲まれて本当にたくさんのことを楽しく学ぶことができました。

    今こういった状況で大変な時期ではありますが、落ち着いた頃にぜひ参加してみてください!続きを読む

    【北米のホグワーツ?!夏休みの短期留学】トロント大学寮住み込み国際サマーキャンプ

    2023年度のプログラム参加申し込みを受け付けております。応募多数のため、申込期限前でも枠が埋まり次第募集終了となる可能性がございますので、予めご了承ください。

    以下ラインもしくはメール(japan@lifejourney-edu.com)にてお問い合わせください!

    【ラインでお問い合わせ】以下のバナーをクリックし、メッセージを入れてください!

    【メールでお問い合わせ】以下のバナーをクリックし、お問い合わせ内容を入力してください!

     

    2022年度オンライン説明会録画

    申し込み手順

    サマーキャンプ申し込み案内

    2023年度申込期限:2023年4月31日まで

    期日以降の申し込みはプログラムの空き状況により可能です。

    事前にプログラムの空き状況のご確認の連絡をお願いいたします。

    1. 申込書をダウンロード&記入 申込書ダウンロード
    2. 必要書類を提出(公式ライン、もしくは担当者へ直接)
    3. 見積もりを発行
    4. 登録料$500カナダドルの決済(2回目以降の参加者&2022年以内に申し込みをされた方は半額!
    5. 入学許可証の発行
    6. 航空券予約&プログラム料金の決済(プログラム開始の1ヶ月前までに)
    7. 渡航&留学開始
    申し込みに必要な書類
    • 申込書
    • 期限が6か月以上残っているパスポート
    • 登録料の支払い(見積もり発行後)
    また、決済手数料は請求額の4%でございます。決済方法はクレジットカードもしくは日本の銀行口座振込 (日本円で案内)で可能です。
    続きを読む

    カナダ ビザの切り替え・延長【申請手順や注意点・ポイントを解説!】

    カナダ

    日本国籍を保有している方は、カナダに入国した時点から、カナダを出国する事と出国する日付が決定されています。この決定は個人が自由に変更できるものでも、簡単に破ってよいものでもありません。

    ご自身に与えられた滞在有効期限を超えてしまうと違法滞在になり、二度とカナダへの入国が出来なくなる可能性もあります。そのような事態を避けるためにも、ビザの延長・切り替えについてしっかりとした知識を持ちましょう。

    特に一度入国した後に発生する申請(切り替え・延長)は、不備のないよう慎重に準備する必要があります。切り替え・延長は、カナダ国内から申請可能なケースと国外に出る必要のあるケース、稀に面接の要請がかかるケースなど様々です。

    この記事ではビザの切り替え・延長の申請をする際の手順、注意点やポイントまで詳しく解説していきます!

     

    目次

    1. 学生ビザからの切り替え・延長
     1-1 学生ビザからワーキングホリデービザ
     1-2 学生ビザから観光ビザ
     1-3 学生ビザの延長
    2. ワーキングホリデービザからの切り替え・延長
     2-1 ワーキングホリデービザから学生ビザ
     2-2 ワーキングホリデービザから観光ビザ
     2-3 ワーキングホリデービザの延長
    3. 観光ビザからの切り替え・延長
     3-1 観光ビザから学生ビザ
     3-2 観光ビザからワーキングホリデービザ
     3-3 観光ビザの延長
    ビザ切り替え・延長一覧
    4. まとめ

    ビザの切り替えについて

    カナダへ入国後、ビザの切り替えは可能ですが、一部切り替えが出来ない場合もありますのでご注意下さい。ビザの切り替え・延長の可否を心得ておくことによって、留学やワーキングホリデーの計画に柔軟性が持てると思います。

    最近ではオンラインによる申請が一般的ですが、書類郵送による申請も受け付けております。

     

    ▶️カナダ
    続きを読む

    【2022年カナダワーキングホリデー】渡航前のお仕事手配無料サポート!

    【新着】2022年のカナダワーキングホリデービザが1月17日より再開するとの発表がありました!

    前年のワーキングホリデーは11月でいったん終了してしまっていたため、最後まで結果を受け取れなかった方は悔しい思いをしながら再開の発表を心待ちにしていたのではないでしょうか?

    ワーキングホリデーは「休暇」「勉強」「働く」などご自身の希望に合わせた滞在スタイル、最長6ヶ月の就学、フルタイムでの勤務(週40時間)が可能で、自由度が高い人気のビザです。また、比較的ほかの国に比べて治安の良いカナダは、ワーホリ留学生たちの人気の渡航先でもあります!

    この記事では、その気になる「2022年ワーキングホリデーの申請条件」や、皆さんが一番心配される「お仕事探し」の部分についてのサポート紹介をしていますので、ぜひチェックしてみてください!

    2022年ワーキングホリデービザ申請条件

    今年の日本人を対象とした定員は6500名で、去年と同じ人数になります。最初の抽選は1月17日(カナダ時間)より行われます。

    例年と異なる点は、2021年にすでにプールに登録している人は情報が引き継がれるので、再登録の必要がないところです。ただし、プールに登録している情報が変わっていないか、確認が必要です。(例:年齢が30歳以下であることや、居住国が変わっていないかなど)

    以下が今年の条件になります。

    ・日本国籍を有する者
    ・カナダ入国予定日より1年以上のパスポート有効期限があること
    ・日本の住所を記載できること
    ・申請時に、18歳〜30歳であること
    ・カナダ入国時点で、2500カナダドル程度あること(日本円で23万円程)
    ・海外医療保険に加入していること
    ・日本へ帰国するための航空券、もしくは航空券の購入費用があること
    ・ビザセンターでのバイオメトリクス登録

    ビザ取得から渡航までの主な流れ

    1.IECでプロフィールを作成し、プールに登録
    2.移民局からInvitation Letter(招待)を受取る
    3.  ビザ申請開始(ご希望の方は弊社提携専門コンサルタントに依頼可能です)
    4.  東京または、大阪のビザセンターでバイオメトリクスの提出
    5.  ビザ取得・渡航

    みなさんからよくお問合せを頂く内容として、特にこのコロナ禍でのビザ申請続きを読む

    <<実は穴場な>>北米のパリ・モントリオールで語学留学

    留学やカナダ留学と聞いて思い浮かべるのはやはり、バンクーバーやトロントですか?モントリオールと聞いてピンと来る方も、歴史的な街やフランス語しか通じないということなど、ちょっと馴染みがなかったりハードルが高いイメージはありませんか?

    もちろん、第一言語をフランス語とするケベック州はヨーロッパ文化が残っているため、そういった部分も残しながら、実は英語留学を目指す上でバンクーバーやトロントなどの人気都市にはない利点や魅力がたくさんあります!

    そんな留学の穴場、「モントリオール」をオススメする理由をこれからご紹介していきます。

    <<実は穴場な>>北米のパリ・モントリオールで語学留学

    モントリオールってどこにあるの?時差、アクセス、気候など

    カナダ東部に位置するモントリオールは、トロントから電車で約4時間50分日本からはエアカナダによる直行便があり12時間15分程で到着します。(※現在はコロナの影響でバンクーバーか他の国の経由になります)日本との時差は14時間(サマ-タイム時は13時間)で、気候は夏は温かく冬は寒さが厳しいのが特徴ですが、9月後半頃から壮大なスケールのメープル街道の紅葉を楽しめるという魅力があります。そして厳しい冬の寒さでも、ダウンタウンの地下には巨大な地下街が張り巡らされているため、ショッピングやエンターテイメント、飲食店などの充実したエリアを楽しむことができます。

    気になる言語は..?

    モントリオールでは、人口の 50% は母国語が英語、同様に 50% がフランス語で、人口の90% は英仏どちらも話せるバイリンガルになります。そして、地域によって英語話者が多いところと仏語話者が多い地域に分かれています。主に西側地域が英語、東側地域が仏語続きを読む

    日本でビザ申請許可を待っている間に無料でお仕事手配!<<実は穴場な>>モントリオールで語学留学

    留学やカナダ留学と聞いて思い浮かべるのはやはり、バンクーバーやトロントですか?モントリオールと聞いてピンと来る方も、歴史的な街やフランス語しか通じないということなど、ちょっと馴染みがなかったりハードルが高いイメージはありませんか?

    もちろん、第一言語をフランス語とするケベック州はヨーロッパ文化が残っているため、そういった部分も残しながら、実は英語留学を目指す上でバンクーバーやトロントなどの人気都市にはない利点や魅力がたくさんあります!

    そんな留学の穴場、「モントリオール」をオススメする理由をこれからご紹介していきます。

     

    【公式LINEアカウント↓バナークリックで友達追加!

     

    基本情報

    モントリオールってどこにあるの?時差、アクセス、気候など

    カナダ東部に位置するモントリオールは、トロントから電車で約4時間50分日本からはエアカナダによる直行便があり12時間15分程で到着します。(※現在はコロナの影響でバンクーバーか他の国の経由になります)日本との時差は14時間(サマ-タイム時は13時間)で、気候は夏は温かく冬は寒さが厳しいのが特徴ですが、9月後半頃から壮大なスケールのメープル街道の紅葉を楽しめるという魅力があります。そして厳しい冬の寒さでも、ダウンタウンの地下には巨大な地下街が張り巡らされているため、ショッピングやエンターテイメント、飲食店などの充実したエリアを楽しむことができます。

    気になる言語は..?

    モントリオールでは、人口の 50% は母国語が英語、同様に 50% がフランス語で、続きを読む

    【今大人気!】学びながら働ける!カナダのコープ留学!

    小さな地球と呼ばれるほど多国籍・多民族が混ざり合う国、「カナダ」で留学と言えば、ワーホリが始めに頭に浮かぶ人も多いと思いますが、それだけではありません。この記事では短期・長期の語学留学、最近人気のコープ留学について説明していきます。

    カナダについて詳しく知りたい方はこちらをチェック!⇒カナダってどんな国?

    【公式LINEアカウント↓バナークリックで友達追加!

    カナダの入国規制について

    ワクチンを接種した方⇒ワクチン接種の証明書とArriveCANへの登録があれば隔離と出国前のPCR検査が免除されます。
    ワクチン未接種の方⇒現時点ではカナダ行きに飛行機に搭乗することができません。

    ◎在カナダ日本大使館からの新型コロナウイルスに関する情報はこちら

    また、今後状況が変わる可能性もあるため、詳しい状況についてはぜひ弊社へお問い合わせください⇒「お問い合わせ

    1.語学留学とは?

    現地の語学学校に通い英語を学ぶこと。長期休暇のある大学生や、1週間から行けるので、実際の英語を学びたい社会人の方などに人気です!

    どんなコースがある?

    ・一般英語
    ・スピーキング
    ・ビジネス英語
    ・発音矯正
    ・IELTS対策
    ・Pathway(大学進学準備) 
      など

    スケジュール一例

    こちらは一般英語コースのスケジュール例です。1時や3時に終わる学校が多く、放課後は自分のしたいことや友達との時間に充てられます。放課後アクティビティが充実している学校もたくさんあります。

    費用はどのくらい必要?

    1か月の短期留学の場合
    授業料 約12万円
    ホームステイ代(2食付) 7.7万円
    手配代 2.1万円
    保険代 0.4万円… 続きを読む

    カナダ留学前に!要チェック、海外保険

    カナダへの留学をお考えですか?留学の際に意外と費用が高くつくのが海外保険です。多くの日本の留学会社を通して加入した場合、1年で26万円(歯科治療は含まない)ほどかかることも…どの保険に加入するか、期間やプランの見極めはとても大切です。この記事では現地保険加入のメリットや保険会社、料金などを紹介していきます。

    目次: 

    1 海外保険とは

    2 保険加入のメリット

    3 現地保険と日本の旅行保険との違い

    4 おススメの現地保険-JF Insurance

    5 まとめ

    1 海外保険とは

    海外旅行に行ったことのある方、もしくは海外留学を考えた事のある方なら一度は思ったことがあると思います。

    ”外国で怪我をしたらどうしよう?医療費は?高いの?”

    この不安を解消してくれるのが海外保険です。海外旅行中に発生した怪我、病気などにかかった費用が支払われます。料金や補償内容はプランによって変わってくるので、滞在場所や期間によって自分に合ったものを選びましょう。

    2 保険加入のメリット

    ・不測の事態が起こっても医療費を抑えられる

    カナダの医療費は日本の2-3倍です。診察だけでも1万円を超える医療費を請求されることがあります。旅行中は何が起こるかわかりませんし、環境の変化により体調を崩す人は多いです。私は大丈夫、という気持ちは捨てましょう。

    ・学校に通う人は保険加入が必須

    カナダでは学校に入学を申請する際、保険証の提出や記入が求められます。入学を考えている方は加入を忘れずに行いましょう。入国審査の際、加入しているか問われるケースもあるそうです。

    3 現地保険と日本の旅行保険の違い

    この二つの保険の最大の違いは、料金の安さです。前述したとおり、日本の保険会社では安いプランでも年間26万円かかるところが普通です。ですが、弊社も提携している現地保険JF Insuranceの場合、年間6万円ほどです。

    そんなに料金に差があると補償内容が悪いのでは、と不安になると思いますが、保証金額や内容は大差ありません。補償内容については次の説明をご覧ください。

    4 おススメの現地保険-JF Insurance

    続きを読む