留学エージェントはどう選ぶのが正解?失敗しない選び方のコツを教えます!

海外留学してみたいけど、留学エージェントを利用した方がいいのかな?でもインターネットに出てくるエージェントの種類が多すぎてどうやって選べばいいのかわからない・・・。そんな風に思ったことはありませんか?

この記事では、エージェントを正しく比較してあなたにぴったりの一社を選択するコツをお教えしちゃいます!

 

目次

1.留学エージェントとは?

あなたの留学生活にかかわるあらゆる面でのサポートをしてくれる代理店です。

■サポート内容(例)
・留学先手配
・学校紹介および手続き
・ビザ手配
・ホームステイ先手配 など、サービス内容は多岐にわたります。

2.留学エージェントを利用するメリット・デメリット

この記事を読んでいるみなさんの中には、留学エージェントを利用するか迷っている方もいるのではないでしょうか。もちろん、「利用しない」というのもひとつの選択肢ですが、まずはエージェントを利用する際のメリットとデメリットを比較しながら考えてみましょう。

 

■メリット:

1)留学までのスケジュールを立てやすい

留学にはビザ取得をはじめ、さまざまな手続きが必要になります。留学先の国によっては、手続きが複雑な場合があります。しかも大抵の書類は留学先言語での作成。初めて留学する人にとっては不安なポイントがたくさんありますよね。
しかしエージェントに相談すれば、あなたがいつまでに何をしなければならないのか、To Do をまとめて教えてくれるので、留学準備がしやすくなります。

 

2)面倒な手続きを省略できる

上記で解説した通り、留学にはさまざまな手続きが必要です。ビザだけでなく、学校への入学申請、ホームステイ先の確保など、細々とした書類作成や、留学先国との連絡のやり取りが多く発生します。万が一書類に不備があった場合、二度手間になってしまう可能性も・・・。そんな時、エージェントは過去事例はもちろん、あなたの留学先国の最新情報も入手しているので、あなたに代わって書類作成・連絡のやり取りをスムーズに行ってくれます。面倒な手続きが省けるので、事前の勉強や荷造りなど、他のことに時間を使えますね!

 

3)カウンセリングにより留学に対する不安や心配事などを相談できる

渡航までの準備を除いても、留学に対する不安要素はまだまだありますよね。日本を離れて海外での生活をするのですから、当然です。エージェントにはカウンセラーが常駐しているので、対面やオンラインでのカウンセリングによりあなたの悩みや目標に対する具体的な解決策やプランを提案してもらえます。直接心配事を相談できるのは心強いですよね。

 

4)個人では得られない情報を得られる

エージェントには、提携している学校や保険会社が多数あります。提携先からは、個人で閲覧できるウェブサイトには載っていない情報がエージェントに入ります。そのため、エージェントを通して申し込むと、授業料ディスカウントなどお得に申し込める場合があります!

 

■デメリット:

1)費用がかかる

留学エージェントに渡航手配代行や現地でのサポートを頼む場合、もちろん手数料が必要です。できるだけ安く留学したいと考えている方にとっては費用の問題は大きいですよね。あなたの留学期間やプランにもよりますが、傾向として、日本に多数の支社をかまえる大手のエージェントは広告宣伝に力を入れていることもあり、費用が高くなりがちです。ただし、その分サポートが手厚く、留学前に受けられるサービスも充実しているので、高いからといって一概に悪いとはいえません。

また、留学エージェントの中には、ビザの手配や学校の入学手続きなど部分的なサポートのみを行っているエージェントもあります。そのようなエージェントは現地の学校から紹介料としてお金を受け取るため、留学する側は手数料が無料、もしくは格安といったように費用の負担を軽減することができます。

あなたの予算と相談しつつ、受けたいサポートを頼むのが1番です。いろんな情報を調べてから判断してみてくださいね!

 

2)留学先や学校の選択肢が絞られてしまう

先に述べたように、留学エージェントは現地の学校と提携している場合が多く、それぞれにお得なプランが定められていることがあります。提携先学校の数によっては、少ない選択肢の中から選ばなくてはならない可能性があります。
もしすでに行きたい留学先や学校などがある場合は、あらかじめエージェントに相談してみるのが一番です!

3.現地エージェントと日本国内エージェントの違い

留学エージェントには大きく分けて2種類あります。「現地エージェント」「日本国内エージェント」です。日本から留学をする場合、国内エージェントのみにフォーカスしがちですが、現地エージェントを利用するメリットも国内エージェントと同様に沢山あります!以下の表で比較してみましょう。

現地エージェント 国内エージェント
所在地 海外(留学先) 日本
会社規模 中小が多い 大手が多い
手数料 無料の場合が多い 有料の場合が多い
(広告宣伝に力を入れているため)
日本国内サポート メール、もしくはオンラインのみでのカウンセリング 直接会って対面カウンセリングが可能
現地サポート 海外に現地オフィスを構えているため、カウンセラーは引き続き変わらない カウンセラーは現地エージェント引継ぎで変更になる場合がある
現地の情報量 現地の情報が入りやすい 現地の情報が入るのに時間がかかることがある

 

国内エージェントは日本にオフィスがあるので渡航前のカウンセリングを対面ででき、留学先では現地エージェントでのサポートに引き継ぐことが多いです。対して現地エージェントは日本にオフィスがないのでオンラインでのやり取りになりますが、その分費用が安めになります。

4.エージェントを選ぶ5つのポイント

さて、ここまではエージェントの種類やその違いについて解説してきましたが、ここからは実践編です!最終的に自分に合う一社を絞るためには、実際にエージェントにコンタクトを取るのが最も近道。以下に示すポイントを参考に、複数のエージェントを比較してみるのがオススメです!

 

1)留学に対する知識が豊富か?最適なプランを提案できるか?

まず押さえておきたいのは、留学に対して専門性の高い知識を持っているかどうかです。同じ質問ひとつとっても、エージェントによって答え方が異なるはずです。また、カウンセリングを行ったうえでどこまであなたの希望に合ったプランを提案してもらえるか、といった点も比較しやすいポイントのひとつです。

 

2)費用の明確さ、エージェント手数料が適正かどうか

具体的なプランが固まるにつれて、費用も決まってきます。エージェントから提示される見積りを確認して、項目ごとにどれだけの費用がかかっているのか、その明確さをチェックしましょう。その際、不明点があれば必ず尋ね、きちんと回答してもらえるかどうかで、信頼できるエージェントか判断することができます。
また、キャンセル料などの細かい規定もあらかじめ話してもらい、判断材料のひとつにしましょう。

 

3)国内サポート、現地でのサポート

どんな内容のサポートを行っているかも各社によってさまざまです。留学にかかわる全ての代行を請け負ってくれるプランや、部分的にサポートしてくれるプランもあります。また、渡航前だけでなく現地でどのようなサポートをしてくれるかも重要なポイントです。サポート内容によって費用も異なってくる場合が多いので、どこまでがプラン内でどこからが別途費用が必要かなどをチェックしておくのがオススメです。

■主なサポート内容・ビザ取得手続き
・学校紹介、入学手続き
・保険会社紹介、手続き
・滞在先手配
・現地での空港出迎えサポート
・現地オリエンテーション
・留学前後の語学レッスン

 

4)カウンセラーの質、スピード

実際にカウンセリングを受けるにあたり、カウンセラーの質はとても重要です。なぜならそのカウンセラーはあなたが留学するまで、そして留学期間中のパートナーとなり得るからです。カウンセリングを通して見極めましょう。

■カウンセリングでチェックするポイント・自身の経験に基づいた具体的なアドバイスをしてくれるか
・あなた自身の希望を汲み取ってプランを提案してくれているか
・質問に対するレスポンスがスムーズか
・自社を利用するメリットばかり主張してこないか
・他社のネガティブキャンペーンをしてこないか

 

5)利用者からの評判が良いか?

口コミを参考にするのもひとつの手段です。実際に過去の利用者の話を聞くことで、ウェブサイトやパンフレットだけではわかり得ないホンモノの情報を入手でき、エージェントに対する安心感にもつながります。

5.まとめ

いかがでしたか?

留学を考えている方には、エージェントの存在はとても大きな助けになるでしょう。ご自身の情報収集のためにも、いちどエージェントに相談してみるのをオススメします!資料は無料ですぐに送ってもらえますよ!自分に合った留学エージェントを選んで、夢の一歩を踏み出しましょう!

Life Journey Education はグローバル人材の育成に力を入れた「国際教育コンサルタント」として、留学斡旋会社を超えたサービスを展開しています。海外留学を通して、あなたの人生設計をサポートします!

ご相談はLINEで簡単!お気軽にご連絡ください。