<<カナダ>>—コロナ最新情報—

<<ビザ/出入国に関して>>

【2022年7月8日更新】

コロナ禍におけるカナダの
水際対策措置

カナダへの入国は基本的に新型コロナウイルスのワクチン摂取が完了した方のみ可能です。

2022年4月1日より、陸路、空路、水路でカナダに入国する完全ワクチン接種済みの旅行者は、入国前のコロナ検査が不要になりました。

ただし、カナダ入国前72時間以内にArriveCAN(モバイルアプリ、もしくはパソコン)よりワクチン接種証明、渡航情報等を提出し、ArriveCANレシートを取得する必要があります。

【NEW】2022年7月中旬までは、ワクチン接種済みの方は空港で無作為に選ばれる到着時のPCR検査の対象から外れます。(*ワクチン未接種の方、国境での無作為選出は引き続き行われます。)

万が一、ランダムで検査対象者に選ばれた場合でも、検査結果を待つことなく、乗り継ぎ便を含めて目的地まで旅行することができます。

4月25日以降、ワクチン摂取を完了している方は以下の義務が解除されます。

  • 到着後14日間、症状を自身で観察・報告
  • 同一旅行グループの他の参加者がコロナ陽性となった場合の自己隔離
  • 濃厚接触者と訪問先リストの保持
  • 公共の場でのマスク着用
必要書類
  • ArriveCANにアップロードされたワクチン接種証明書(原本または紙コピー)
  • ArriveCANのレシート(ワクチン接種を受けた旅行者の名前の横にAまたは、Iまたは、Vが記載されているもの)
  • ArriveCANに入力された旅行書類(パスポートなど)

*ArriveCan 取得についてはこちら

入国に関する詳細な情報はこちらをご確認ください。

日本の水際対策措置【NEW】

9月7日以降、カナダからの帰国者については、ワクチン接種証明書(3回)がある場合、出国前72時間以内の陰性証明書は免除になります。ワクチン接種証明書(3回)がない場合、引き続き出国前72時間以内の陰性証明書が必要です。

ワクチン接種有無に関わらず、入国時検査を実施せず、入国後の自宅等待機を求めないことになりました。

必要書類
  • ワクチン接種証明書(緩和措置を希望される方のみ)
  • 陰性証明書(ワクチン接種証明書がない場合)
  • ファストトラック (ファストトラックについてはこちら
  • 質問表(ファストトラックを利用できない方向け)
  • 【推奨】新型コロナウイルス接触確認アプリ 「COCOA」

誓約書は検疫所が確保する宿泊施設または自宅等待機対象の方のみ提出が必要で、カナダは対象外です。

帰国に関する詳細はこちらよりご確認ください。

水際対策措置等に関する情報は日々変化します。必ず政府公式サイトで最新情報をご確認ください。