【トロント大学寮住み込み!夏休みの短期留学】Eli Campsの国際サマーキャンプ

現在2022年度、2023年度のプログラム参加申し込みを受け付けております。

以下ラインもしくはメール(japan@lifejourney-edu.com)にてお問い合わせください!

【弊社公式サイトお問い合わせ】

 

オンライン説明会録画

申し込み手順

Eli Campsサマーキャンプ申し込み案内

2022年度申込期限:5月31日まで

期日以降の申し込みはプログラムの空き状況により可能です。

事前にプログラムの空き状況のご確認の連絡をお願いいたします。

  1. 申込書をダウンロード&記入 申込書ダウンロード
  2. 必要書類を提出(公式ライン、もしくは担当者へ直接)
  3. 見積もりを発行
  4. 登録料$250カナダドルの決済
  5. 入学許可証の発行
  6. 航空券予約&プログラム料金の決済(プログラム開始の1ヶ月前までに)
  7. 渡航&留学開始
申し込みに必要な書類
  • 申込書
  • 期限が6か月以上残っているパスポート
  • 登録料$250カナダドル(見積もり発行後)
また、決済手数料は請求額の3.5%でございます。決済方法はクレジットカードもしくは日本の銀行口座振込 (日本円で案内)で可能です。

ジュニアサマーキャンプとは?

 

ジュニアサマーキャンプは、夏休み期間続きを読む

国によって意味が違う?意外と知らない『College』と『University』の違いとは?

皆さんはCollege (カレッジ)University(ユニバーシティ)の正しい違いをご存知ですか?
日本でのイメージは、College(カレッジ)は専門学校、University(ユニバーシティー)は四年生大学と思い描く人が多いのではないでしょうか。それは、半分正解半分は間違っています
また、辞書でCollege (カレッジ)と University(ユニバーシティ)をそれぞれ引いてみると、どちらも「大学」と同じ意味が出てきます。

では、College (カレッジ)とUniversity(ユニバーシティー)の違いは何でしょうか。
実は、国によっても意味合いが変わってきます

この記事では、国別にCollege (カレッジ)と University(ユニバーシティ)の意味の違いを説明するとともに、それぞれの制度、学位、通学年数など詳しく解説していきます!

目次

1.日本での 一般的な「College」と「University」の違いとは?
2. アメリカの「College」と「University」の意味とは?
3. イギリスの「College」と「University」の意味とは?
4. カナダの「College」と「University」の意味とは?
4.(はじめての方)アカウント作成の方法
5. さいごに続きを読む

【Life Journeyのみ!30ドルの割引特典付き★】カナダですぐに自分のスマホが使える!PhoneBoxとは?

 

自分のスマホをカナダでも使いたい!そんな方は現地SIMカードの購入がおすすめです。

この記事では現地SIMをリーズナブルに提供してくれるPhoneBoxをご紹介します!

また、Life Journeyを通してPhoneBox をご契約いただいたお客様には、PhoneBox からのお特な割引が貰えちゃいます!

カナダでご自身の携帯をお得に使いたい方は、是非チェックしてみてくださいね♪ →2.Life Journey Educationでさらにお得に!(特別プロモーション)

目次

1.PhoneBoxについて

2.Life Journey Educationでさらにお得に!(特別プロモーション)

3.PhoneBox おすすめの4つの理由

4.契約に必要なもの

5.料金プラン

6.ご利用の流れ

7.まとめ

8.特別プロモーションお申込みフォーム

1. PhoneBoxについて

PhoneBoxは、カナダ最大のネットワークを利用したケータイ通信サービスです。

カナダ現地でも日本語対応可能で、留学生やワーキングホリデーなどでカナダに行かれる方に人気のSIMカードです。

2. Life Journey Educationでさらにお得に!

現在、続きを読む

【留学体験談】国際サマーキャンプ経験後、カナダに再びワーホリへ!

Marin with her friend
カナダについて詳しく知りたい方は
こちらをチェック!

目次

1.プロファイル(自己紹介)
2.始めてカナダ留学した際の、サマーキャンプについて
3.カナダでのワーホリを選んだ理由は?
4.職場の雰囲気、働いてみての感想は?
5.コロナ禍のワーホリで大変なこと、よかったと思うところは?
6.これからの目標は?
7.これからワーホリや留学を考えている人へのメッセージ
8.Eli Campus サマーキャンプ留学記録

1. プロファイル

Marin holding coffee cup

名前:Marinさん

留学先:カナダ

留学時期:2021/10~

~⾃⼰紹介・留学のきっかけ~

Eli Campus のサマーキャンプに2週間参加後、今後もカナダで新しいことを挑戦したいという思いから、今年の10月より、ワーホリビザでトロントに来ました。一年後は学生ビザに切り替え、カナダのカレッジに進学する予定です。

Q.始めてカナダ留学した際の、サマーキャンプについて教えてください!

私は去年、Eli Campsのサマーキャンプに二週間参加しました。

参加者は中国、フィリピン、イタリア、メキシコなどといった様々な国から集まりました。そのため、みんな第一言語としない英語を使ってコミュニケーションを取っていました。これはこのキャンプの面白い所の一つだと思います。

日本ではあまり体験できない、インターナショナルな環境の中で様々な文化背景を持つ子達と過ごした二週間はかけがえのないものとなりました。

また、その日によって様々なプログラムが用意されており、私はCNタワーやナイアガラの滝、遊園地へ行きました。
平日は授業がありますが、クラス分けされるため自分のレベルに合ったクラスで授業を受けることができるので安心して下さい!

優しいスタッフさんと先生にも囲まれて本当にたくさんのことを楽しく学ぶことができました。

今こういった状況で大変な時期ではありますが、落ち着いた頃にぜひ参加してみてください!続きを読む

【留学体験談】コロナ禍にマルタへ留学!


マルタについて詳しく知りたい方は
こちらをチェック!

目次

1.プロファイル(自己紹介)
2.マルタを選んだ理由
3.マルタの様⼦
4.マルタ留学中に何か困った事はありましたか?
5.マルタ留学を通して変わった事はありますか?
6.マルタ留学を終えての英語⼒の変化は?
7.マルタ留学でやりたかったことはできましたか?
8.マルタ留学に⾏く⼈へ向けてのアドバイス
9.マルタ留学記録(Youtubeビデオ)

1. プロファイル

名前:Shizukaさん

留学先:マルタ

留学時期:2021/03~

~⾃⼰紹介・留学のきっかけ~

日本では新卒で航空会社に入社した後、広報職、フリーアナウンサーをしておりました。25歳までに海外で起業するという人生の目標を叶えるために、まずは日本を出て十分な英語力を身に着けるとともに海外でマーケットを開拓しようと思い留学しながら起業の準備をすると決めました。

Q.マルタを選んだ理由は何ですか?

コロナによる隔離が不要な英語圏だったからです。と最初は消去法でしたが、調べを進めるうちにマルタ”が”いい!と思いました。フレンドリーな人々、美しい海、暖かな気候、インターナショナルな環境etc 今までフィリピン、カナダに短期留学したことはありましたが、ヨーロッパに旅行以外で来たことはなかったので新しい場所に住めるのも魅力でした。実際に来てみて、驚くほど皆優しいです。ロックダウンでレストランがやっていないのですが皆料理好きな人ばかりで毎日自炊して大満足です。

起業に関してもプラスな意見ばかりで、日本にいる時よりも不安がなくなりました。

Q.マルタの様⼦はどうですか?

徐々に普段の生活に戻りつつあり、今年はワクチン接種者はマスクなしでビーチで過ごすことができそうです!(2021/05時点)

最近はコロナの新規感染者が0人の日もあり、ワクチン接種は相変わらず世界一の速さで進んでいます!!観光再開に向けて必死ですね(笑)休日のビーチは例年並みに賑わっています(^▽^)/

また、天気は日中は日差しが強く、毎日ノースリーブにサングラスです。(夜や店内は寒いのでカーディガンが必須です。)海にも入れます!

Q.マルタ留学中に何か困った事はありましたか?

実はコロナに感染し、18日間の隔離生活を送りました。続きを読む

【渡航前準備必見】留学に必要・便利な持ち物

 

「大きなスーツケースは用意したけど、どんな持ち物が必要なの?

現地調達できるのかな?

これは持っていっていいのかな?空港での持ち物チェックで困るのは嫌だ」

「あれこれ入れすぎてスーツケースがもう一杯…」

などなど…荷造りでは色んな心配事ギモンがあれこれ出てきます。

 

この記事では、そんな悩みを解決すべく、留学に必ず持って行かなければいけない必須アイテムから、あると便利な持ち物、さらに持って行ってはダメなものまで、短期・長期留学に対応した持ち物リストを留学経験者が厳選してご紹介します!

目次

1. 留学に必須の持ち物
2. 留学にあると便利な持ち物
3. 実は持っていかなくても良い(現地調達できる)モノ
4. 持って行ってはダメなもの
5. まとめ

1. 留学に必須の持ち物

まずは絶対必要な持ち物から。

  • パスポート

パスポート これがなければ日本を出国することもできません。 お盆、お正月のシーズンはパスポートセンターが込み合うので、早めに申請・取得、また必要な方は更新をして有効なパスポートを取得しておきましょう。

 

  • 現金、クレジットカード、その他カード類 

海外は続きを読む

カナダ ビザの切り替え・延長【申請手順や注意点・ポイントを解説!】

カナダ

日本国籍を保有している方は、カナダに入国した時点から、カナダを出国する事と出国する日付が決定されています。この決定は個人が自由に変更できるものでも、簡単に破ってよいものでもありません。

ご自身に与えられた滞在有効期限を超えてしまうと違法滞在になり、二度とカナダへの入国が出来なくなる可能性もあります。そのような事態を避けるためにも、ビザの延長・切り替えについてしっかりとした知識を持ちましょう。

特に一度入国した後に発生する申請(切り替え・延長)は、不備のないよう慎重に準備する必要があります。切り替え・延長は、カナダ国内から申請可能なケースと国外に出る必要のあるケース、稀に面接の要請がかかるケースなど様々です。

この記事ではビザの切り替え・延長の申請をする際の手順、注意点やポイントまで詳しく解説していきます!

 

目次

1. 学生ビザからの切り替え・延長
 1-1 学生ビザからワーキングホリデービザ
 1-2 学生ビザから観光ビザ
 1-3 学生ビザの延長
2. ワーキングホリデービザからの切り替え・延長
 2-1 ワーキングホリデービザから学生ビザ
 2-2 ワーキングホリデービザから観光ビザ
 2-3 ワーキングホリデービザの延長
3. 観光ビザからの切り替え・延長
 3-1 観光ビザから学生ビザ
 3-2 観光ビザからワーキングホリデービザ
 3-3 観光ビザの延長
ビザ切り替え・延長一覧
4. まとめ

ビザの切り替えについて

カナダへ入国後、ビザの切り替えは可能ですが、一部切り替えが出来ない場合もありますのでご注意下さい。ビザの切り替え・延長の可否を心得ておくことによって、留学やワーキングホリデーの計画に柔軟性が持てると思います。

最近ではオンラインによる申請が一般的ですが、書類郵送による申請も受け付けております。

 

▶️カナダ
続きを読む

【保険料最大50%節約?!必要な補償だけを選んでリーズナブルに!】海外保険Timesについて

海外保険への加入は、海外留学の際の必須項目の一つです。

海外旅行に行く際も保険は重要ですが、海外旅行に比べて長期間になる海外留学では、必要な補償内容も異なってきます。

そのため、いつもの海外旅行保険にプラスして、留学特有の不安を保証できる保険内容を選ぶことが大切です。

でもどの保険会社を選べばいいか分からない…どの保険に加入するか、期間やプランの見極めはとても大切です。

この記事では、そんな留学特有の悩みや不安をカバーできる、海外留学、ワーホリ、出張、駐在、インターンシップ保険を専門に扱う弊社おすすめのエージェント、保険Timesをご紹介します!

目次

1.海外保険とは

2.保険加入のメリット

3.保険Timesの特徴

4.海外留学に必要な保険・補償とは

5.まとめ

1.海外保険とは

海外旅行に行ったことのある方、もしくは海外留学を考えた事のある方なら一度は思ったことがあると思います。

”外国で怪我や病気になったらどうしよう?もし盗難に遭ったら?”

この不安を解消してくれるのが海外保険です。海外旅行中に発生した怪我、病気などにかかった費用や盗難などで自分が受けた損害を補償してくれます。補償内容や料金はプランによって変わってくるので、自分に合ったものを選びましょう。

2.保険加入のメリット

・不測の事態が起こっても費用を抑えられる

特に滞在期間の長い留学やワーホリでは「治療・救援費用補償」がとても重要です。 海外の医療費は日本に比べて高額です。例えばカナダの医療費は日本の2-3倍で、診察だけでも1万円を超える医療費を請求されることがあります。旅行中は何が起こるかわかりませんし、環境の変化により体調を崩す人は多いです。私は大丈夫、という気持ちは捨てましょう。

・学校に通う人は医療保険加入が必須

カナダでは学校に入学を申請する際、保険証の提出や記入が求められます。入学を考えている方は加入を忘れずに行いましょう。入国審査の際、加入しているか問われるケースもあるそうです。

3.保険Timesの特徴

 

 自分の要望にあった補償だけを選んで、自由に内容をカスタマイズ

怪我や病気の際にかかる治療・救援費用補償、手荷物を盗まれてしまった際の携行品損害補償、航空機が到着しなかったなどの際の旅行事故緊急費用補償などなど…保険Timesなら、たくさんの補償の中から自分にピッタリの物だけを組み合わせられます。

必要な補償だけに絞ることができるため、保険料が最大50%節約できることも。

保険Timesはお客様の予算や希望に合わせて、最適な保険プランのご案内します!続きを読む